*よく見ると…恐竜雲かしら(笑) *
*よく見ると…恐竜雲かしら(笑) *

* September / 9月 *

【 For a limited time only 】

 期間限定イラスト、写真、メッセージ又は、スケッチコーナーを作ってみました。

 画像をクリックすると拡大します。

 

※更新は不定期の為、何時、どんなタイミングで見られるのかは、謎です(!

 本人の意向により、シーズンが過ぎましたら後程、削除されます。ご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

少々、遅くなりましたが、更新します。

コメントのみですが、暫くしたら削除します。

 

 

「最遊記 RELOAD BLAST」が始まりましたね。

思い出が強い作品なので、楽しみでした。アニメのOP&EDソングは当初が好きですが、

あの頃はストーリーの流れが、よく理解出来ていなかった気がします。

ナタク太子と、悟空の友情が切なくとも、しっかりと描かれていて、

お互いが置かれている状況と立場を理解しました。

「お前、名前は?」「俺、名前なくて。異端児なんだって、俺。

妖怪でも人間でもないもの。瞳が金色だから、人々に恐れられているって」

「なにそれ、変なの」みたいな会話があって。

話している内に、笑顔で、お前といると楽しいみたいな会話もあって、そのあとに、

ナタク太子が、「今度、秘密の隠れ家とか、木いちごがなってる場所とか、教えるよ」

と悟空に言います。笑顔で「またな」と、お互いに去って行きます。

悟空は同じ年頃の友達が出来て嬉しかったようでした。

しかしナタク太子は人間ではありませんでした。

暫くして、三蔵から、名前を付けて貰った悟空は、

ナタクに、その事を伝える為、一目散に走り出します。

でも、なかなかナタクに会えず、やっと会えたと思ったら、

もうあの頃のナタクではなくなっていて。

峰倉かずや先生の作品は綺麗な画で、当時の周りの子たちにも人気がありました。

 

 

 

昔、こんな思い出があります。

学生の頃、放課後、教室で、帰る準備をしていると、

「はこね、ちょっと、いい?」

と、他クラスの子に呼ばれました。

どうやら、私のスケッチブックを見せて欲しいとのことで。

また他のクラスに連れて行かれて。そこには、知らない女の子がいて。

2人で私のスケッチブックを見ていました。嫌がらせとかでは、全く無く。

単に見たかっただけだったんでしょう。

その子は、ある部活でゴールキーパー(?)をやっている女の子でした。

「この子、絵、上手いんだよー。○○ちゃんに、ねぇ、見せてあげて」と

連れて来た子が私の事を、その子に紹介していました。

相手の名前を聞いたかどうかは忘れてしまいましたが、

「絵、上手いね。へぇーこういうのも描けるんだ、凄いね」と

2人で感心して見ていた気がします。

私は「こんなの、まだまだだよ;」と俯きかげんに言っていました。

私はなんだか、目が点でしたが、不思議な体験でした。

後々、その内の一人に、峰倉かずや先生のイラスト付きメモ帳のページ2枚を

破いて「これ、はこねにあげるね」と貰った記憶があります。

峰倉先生のイラストは、やはり綺麗過ぎて、勿体なくて、目の保養といいますか、

当時は、なかなか、そのメモ帳のページは使えずに、

机の引き出しの中へ大切に取っておきました。

 

メモ帳のページをくれたその子は「封神演義」も好きで、

私が知ってると言うと、「あれ、いいよね!いいよね!」って言いながら、

ワサワサと両手で肩を揺さぶって来ました。

また目が点になりましたが、

私も、そのアニメは毎週かかざす、見ていたので、なんだか嬉しかったです。

なんだか明るい子だな〜という印象で、

色んな事を教えてくれて、お世話になった気がします←

 

っんで。つい最近、その子の親戚の人が、お仕事のお手伝いに家に来ていて、

私の家族の人が声を掛けられて「ウチの親戚の子と、同い年くらいの子、居るでしょ!?」

って聞かれて、ようやくぶりに、その子の苗字が上がって、久々に思い出しました。

世間とは遠いようで狭いのですね。

お話を聞いたら、その子も、現在、頑張っているそうで、何よりです。

 

出会いとは不思議なものですね。

キッカケは、ひょんな出来事でしたが、

私と出会って来た人達が元気でやってるんだったら、なによりです。

思い出すキッカケにもなりますしね。

私は私で、最近は画の事で多少、悩みはありますが、

画の向上、その他諸々、頑張んないとね。

その子との思い出と、共(現在)に、元気貰いましたし、あの頃は、ありがとう、と。

 

話は戻して、「封神演義」、再アニメ化、決定ですってね!

私は、昔の米倉千尋さんの主題歌(OP&EDソング)も好きですね。

OPソングは、元気出るし、勢いがあってカッコいい!

特にEDソングの「FRIENDS」の歌詞が素敵で、好きですね。友達を思う感じが出ていて。

 

・・・なんだか支離滅裂ですが、今回はこれくらいにします。

ブログでも書けば?って量な気がしました(汗

その内、前向きに検討してみます。徒然日記みたいなものでノシ☆

 

・・・以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元へ帰る終電に乗ってると、複雑な気持ちになる。

 

人には、なかなか解かってもらえないけれど。

 

でも。。

 

時々、夜空の中で、

 

あの子(星座)を見つけると、ほっとする。

 

”ひとりじゃないよ”

 

って

 

力強くそして、荒々しくとも、輝いて見える。